« brastelでも050電話番号がもらえる件。 | トップページ | 楽天でんわについて。 »

2013年12月23日 (月)

PHSをWX12Kに機種変更しました。

過日、以下の理由でPHSをWX12Kに機種変更しました。

1) この機種は、今では分割支払金が1280円/月、W-VALUE割引が-980円/月なのですが、発売当初は機種変更の場合の分割支払金が980円/月に設定されていたため、差し引き月額ゼロ円で入手可能でした。もちろん、事務手数料や端末頭金相当のオプション費用は別途発生します。

2) それまで使っていたWX330JEは、使っている人が少ないほか、カメラも付いていないシンプルな外観や、大きすぎない適当なサイズが気に入っていたのですが、部屋の中で電話するとちょっと途切れがちになるのがネックになっていました(もちろん、屋外とかアンテナ表示が全部立つ場所に移動して使えば、全く問題なく使えます)。まぁ、使っている周波数が高いので、建物の中で使う場合は携帯より不利になるのは仕方ありません。

実際、WX330JEはダイバシティアンテナを載せていたはずなので然程悪くは無いと思っていたのですが、改めてQ&Aを見てみたら「搭載しております。」とは書かれているもののそのあとに「待受時のみ動作いたします。」って書かれていました。えぇっ?ってことは、もしかして通話中は効いていない、ってこと? それじゃぁ厳しいかもねぇ。
あと、筐体の大きさが小さいほど設計上は難しくなるので、その辺がどうかな?って感じなのかもしれません。

でも、個体数がそれほど多くない(と思われる)WX330JEでは、流石にWEBを探してもその辺の参考となるような記事は見つけられませんでした。でも、WX01SHや以前の京セラの折りたたみ機種で電波の受けが良いという記事があったので、「だったら、やってみるしかない・・・」ってことで悩んだ末に機種変してみちゃったわけですが、実はその結果かなり良くなりました。

部屋の中では、WX330JEのアンテナ表示はだいたい2~3本で、場所を選ぶと4~5本まで立つもののやはりちょっと動くと直ぐに悪くなります。でも、WX12Kではアンテナが2~3本ということもありますが4~5本表示されるケースが増え、通話してみても途切れることは明らかに少なくなった(ほとんど無くなった)という印象を受けました。やはり筐体が大きいので有利ってことかなぁ~。それともアンテナの位置の違いとか・・・。

いずれにしても、今回の機種変は電波の受けが良くなったことだけでも「大正解」と思ったりしたので、その後家族の使っているXplateも、実質ゼロ円の期間中に機種変しちゃいました。

3) WX12Kには防水、防塵、耐衝撃機能が付いていますが、これって安心できます。

4) WX12Kには誰とでも定額パスの機能が付いています。S51SEではAndroidのバージョンが2.3.4なのでアプリが動きませんが、ちょっと興味本位で・・・。

ちなみにその後S51SEにAndroid4.0.4と4.3を入れてみてアプリを動かしたんですが、相手の声はちゃんとこちらに聞こえるものの、自分の声は相手に途切れ途切れにしか聞こえませんでした(もうちょっと正確?な言い方をすると、1秒あたり2~3回程度?の周期性を持って一瞬音が通っているような感じになりますが、相手側ではほとんど話の内容が聞き取れませんでした)。WX12Kでもアプリで通話できている方はいらっしゃるみたいなので、どうもアプリの処理の重さ(相対的に使っているS51SEの処理能力の低さ)が災いしているような気がするのですが、どうでしょう? ちなみに条件は全く違うものの、BluetoothでWX12Kを子機として接続して使ってみると、ちゃんと双方向通話できます。

5) WX12KにはBruetoothを使ってPHSデータ通信によるテザリング機能が使えます。デフォルトの接続設定(接続先は##64です)で試してみましたが、残念ながら×1相当のスピードしか出ませんでした。×4へ接続しているにも関わらずこの結果では、(ちょっと期待していたんですけど)確かに使えませんね~。

暫く使ってみての感想。

a) 電波の受け具合は、かなり満足しています。

b) 価格コムに出ていた不具合の件ですが、表示の間違いは当方でも確認しました。それにしても情けない間違いですねぇ~。

でも、「サー」っていう音の件は、確かに聞こえるように感じるものの私の耳では通話に影響するようなものではないと判断しました。こればかりは個人の感性とか、耳の良し悪しが判断を左右するものだと思うので、実際に使ってみないと分からないかもね。ちなみに私は再生音のボリュームを最大にして使っています。

c) 筐体は折りたたみになっていますが、開きにくいと感じます。以前、Panasonicの折りたたみPHSを使っていたときは、ボタンひとつでパカッて開いてくれたので、あの便利さが忘れられないからだと思いますが・・・。

d) WX330JEにはあった「アンテナサーチ」の機能が、どうやら付いていないらしい。マニュアルにも書いてないみたいだし・・・。

e) なんと言っても卓上ホルダが付いているのは「◎」。自分が使う場合は付いていなくても構わないのですが、電気系じゃない人やお年寄りが使う場合を考えると、卓上ホルダの添付は必須と思います。


ところで、今回からは端末のW-VALUE割引の期間が24ヶ月から36ヶ月になっています。ってことは3年使え~ってことになるんだけど、「あんしん保証サービス プラス」に入っていれば「1年に1回、5,250円の機種交換手数料で最新の電話機に交換が可能」となっているので、人によってはこれを使って毎年機種交換することも出来ちゃいます。

« brastelでも050電話番号がもらえる件。 | トップページ | 楽天でんわについて。 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PHSをWX12Kに機種変更しました。:

« brastelでも050電話番号がもらえる件。 | トップページ | 楽天でんわについて。 »